オンラインミーティング(第2回)from新潟、開催しました。

2020.12.19
大規模事業者による国産材流通(大きな林業)が拡大する中で、地域の中小事業者による山と町をつなぐ取組(小さな林業)の現状や必要性を学ぶことを目的として、内部関係者によるオンラインミーティング(勉強会)を始めました。

林業や製材業は、地域によって様々な違いがあると思われ、当面は、地域の林業や製材業の実情をよく把握されている自治体関係者をお招きし、自治体の公式見解ではなく、個人的な見解や本音を情報提供して頂くことで実態を学んでいくという意見交換会(非公開)を、2ヶ月に一度のペースで行っていく予定です。

第2回は、新潟県の会員の方からの情報提供と意見交換会を行いました。

 

ページの先頭へ戻る