第16回木の建築賞 受賞作品・活動決定

2022.1.19
1月19日、最終選考会が開催され、11点の受賞作品・活動が決定しました。

木の建築大賞には「道の駅ふたつい/西方里見(設計チーム木協同組合)」が、
木の活動賞には「鶴岡市立朝日中学校/後藤章子(鶴岡市教育委員会管理課施設係)」が、
選ばれました。

授賞式は、6月19日(日)に開催される予定です。

受賞作品の一覧はこちら(NPO木の建築フォラムホームページ)

2022年度(第17回)は、東海・北陸地区を対象に開催されます。

ページの先頭へ戻る